2018年01月10日

第211回 「宇宙よりも遠い場所」 南極大陸をめざす現在(いま)を駆け抜ける少女の青春物語

2013年1月からスタートした当ブログも今年で6年目に突入、途中休止を挟みながら
今回で211回目を数える事が出来ました。
クールの始まりには記事が集中するものの、後半になってくるとネタが乏しく
なってくるのが弱点ではありますが、去年以上に記事をアップする事を目標に
やっていこうと思います。
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

それでは今年最初のアニメブログは「宇宙よりも遠い場所」から。
虫プロ系制作会社であるマッドハウス制作のオリジナルアニメで、
「ラブライブ! サンシャイン!!」の花田十輝さんがシリーズ構成と脚本を手がける意欲作。 
今期は「カードキャプターさくら クリアカード編」「オーバーロードII」も制作されて
マッドハウスさんの作品はどれも注目ばかりです。

高校2年生の玉木マリが高校に進学して出来なかった「青春」しようと
日常に変化をつけようとした最中で駅で100万円が入った封筒を拾った事で、
小さな出来事がだんだんスケールが大きくなくことに…!

高校2年になったのに目標にしていた日記を1つも書いていない、学校をサボってない、
あてのない旅もしていない、そして部屋の片付けも満足に出来ずに過ごす主人公のマリは
意思が低く、雨を理由に結局をサボらずに結局学校に戻ってしまうくらい…
続きを読む
posted by ケン・サスガ at 22:16 | Comment(0) | アニメ感想(2018年冬アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする