2017年11月21日

第209回 Netflixでアニメを観よう!プラン別料金案内と追加作品紹介

Amazonプライムビデオの台頭に追いつけ追い越せと勢いが伸びているNetflix。
アメリカのオリジナルドラマ「デアデビル」のヒットで洋画・マーヴルファンには
浸透していましたが、アニメでは去年の春に放映された「クロムクロ」が
Netflix独占配信され、かなり注目されていました。
P.A.WORKSファンだけでなくロボットアニメファンを唸らせた名作を
ひと先に観ようと加入された方も多かったかと思います。
今年の夏前後から国産アニメに大きく力を入れ、夏アニメの注目作
「Fate/Appocrypha」を独占配信スタートさせるなどAmazonプライムビデオとの
差別化を加速。
「キノの旅」や「干物妹うまるちゃんR」をはじめ週遅れではありますが続々と
秋アニメが配信されて、ますますコンテンツが充実してきました。

ここで、「Netflixを視聴したい!」と思いながらも踏み止まっている方に
向けて料金と環境の解説をご紹介したします。
続きを読む
posted by ケン・サスガ at 22:05| Comment(0) | Netflix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

第208回 「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」旅を通して見える美しい世界と不条理な世界

前回から1ヶ月ほど間が空きましたが、秋アニメ2本目は「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series(以下「キノの旅」)」。 時雨沢恵一先生原作の17年続く 長寿ライトノベルで、電撃文庫25周年プロジェクトの一環として 制作会社とスタッフ、キャストが一新され、今回の再アニメ化が実現。 「キノの旅」の再アニメが始まる直前には時雨沢恵一先生が執筆している ソードアート・オンラインのスピンオフ作品「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン」(以下「ガンゲイル・オンライン」)も アニメ化が決定し、話題が尽きません。 キャラクターデザイン原案の黒星紅白さんは「サモンナイト」シリーズ(別名義) の他に近年では「ポッピンQ」、前クールで話題になった「プリンセス・プリンシパル」 キャラクター原案を手がけ、「キノの旅」以外で見かけた方もいらっしゃると思います「ガンゲイル・オンライン」でも小説版の挿絵を担当され、アニメ化された際は 黒星キャラがどれだけ動くか楽しみにされているファンも多いでしょうね。 「キノの旅」本放送前にも題材的な広告も展開され、各都道府県のJRホーム 観光名所と キノ&エルメスの2ショットが描かれたポスターが貼られていて、 Twitterなどで盛り上がりました。 私も偶然にポスターを見かけてTwitterで投稿いたしましたが、 反応も良くて キノの旅の人気と再アニメ化の期待を伺えました。 こちらは私がツイートした際に貼ったスクリーンショット。 地元熊本ではキノとエルメスが「大地の国」である熊本へ足を運んだ 設定になっています。


IMG_2190.jpg
続きを読む
ラベル:Lerche キノの旅
posted by ケン・サスガ at 22:42| Comment(0) | アニメ感想(2017年秋アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

第207回 「このはな綺譚」疲れた時にこそ観たいゆったりとした癒しアニメ

そろそろ秋アニメは第2話が出揃う頃ですが、こちらもネット配信で第1話が 出揃うこの時期にレビューを開始します。
まず第1号は「このはな綺譚」から。

此花亭奇譚」というタイトルから連載されたが、休載と連載誌の廃刊休止が重なり、
数年後に月刊バースへ連載を移した時に現タイトルに改題に。
けものを擬人化した『花咲くいろは』なテイストでお仕事アニメの側面より
日常系の系色が強いのかな?原作未読の第一印象はこんな感じでした。
制作は前期で「ようこそ実力至上主義への教室へ」を手がけたLerche(ラルケ)。

今期では「キノの旅 -the Beautiful World- 」のリメイク版を手がけており
両作品も作品の空気を感じる綺麗な風景と安定した作画が特徴になっています。
監督は「えびてん 私立恵比栖川天悶部」の岡本英樹監督。
監督担当作品は少ないものの、どれも長年地道に話題になっているニッチな
作品ばかりですが今回は比較的メジャー路線寄りになっています。

脚本・シリーズ構成は「閃乱カグラ」「ハイスクールD×D」「四月は君の嘘」など
数多くの作品の全話脚本を手がけている吉岡たかをさん。 ギャグ・セクシー・恋愛とジャンルが豊富で、
今回の「このはな綺譚」は手がけるジャンルとしては珍しいのですが、仕事を選ばないのは本当に強みがあります。

そして、今回ある意味注目したいところはeufoniusが「ココロコネクト」以来 5年ぶりに
アニメの主題歌で復帰されたことでしょうか。
音楽を担当されている同じeufoniusの菊池創さんも同様に復帰され、
今後は5年分のブランクとこれからの活躍にも注目したいですね。

続きを読む
posted by ケン・サスガ at 21:58| Comment(0) | アニメ感想(2017年秋アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

第206回 2017年秋アニメの視聴予定作品とピックアップ作品

資格試験や再就職活動等で夏アニメの終盤がまだ観れていない中で
いつの間にか秋アニメも始まりました。
すでにおそ松さん2期やアイドルマスターシンデレラガールズ劇場2期も始まり
今週から新番組ラッシュが始まります。

秋アニメは注目作の続編が集中して、女性向けアニメでは「ドリフェス!R」や
アイドルマスターSideM」、「TSKIPRO」など男女共にバランスが良く近年でもかなり
密度が高いクールになるのでJはないでしょうか。

それでは私の視聴予定作品を並べてみました。

○超本命枠

ラブライブ!サンシャイン!!2期

3月のライオン第2シリーズ

アイドルマスターシンデレラガール劇場2期

干物妹!うまるちゃんR

血界戦線&BEYOND

おそ松さん2期

妹さえいればいい。


○対抗中堅枠

つうかあ


キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series


○様子見

Just Because!

ブレンド・S

このはな綺譚


○前クールからの続投

機動戦士Zガンダム(HDリマスター版)


○再放送枠
.hack//SIGN
喰霊-零-
コードギアス反逆のルルーシュ
妖狐×僕SS(セレクション放送)

今期は20本近く観たい作品があってますます嬉しい悲鳴があがってますが、
現実問題は12本くらいに絞らないときついかもしれませんね^^;

個人的にプッシュしたい作品をこちらでピックアップしてみました。

続きを読む
posted by ケン・サスガ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

第205回 「ようこそ実力至上主義の教室へ」 高校時代から叩き込まれる厳しい社会で生きる術

夏アニメが始まって4週目、シンフォギアAXZや
Fate/Apocryphaは
第4話が始まる頃になります。
今期は「Fate/Apocrypha」をはじめ「賭ケグルイ」や

「異次元はスマートフォンと共に」などNetflixでの配信作品が

多くなり、Amazonプライムビデオとのアドバンテージを

更に縮めています。
私はNetflixを加入していますが、
Amazonプライムビデオも
秋アニメが始まる頃には加入して補完していきたいですね。

それでは今期は「ようこそ実力至上主義の教室へ」から紹介します。
前クールで「月がきれい」を手がけた岸誠二監督と
「ごちそうはうさぎですか?「魔法少女育成計画」の
橋本裕之監督の合作で制作会社は「機巧少女は傷つかない」や

「最弱無敗の神装機竜」「クズの本懐」のLerche(ラルケ)。
分社前のスタジオ雲雀時代から堅実で丁寧な作品づくりで
私も好きな制作会社のひとつです。
続きを読む
posted by ケン・サスガ at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想(2017年夏アニメ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする